自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

ABS

平成20年3月実施1級小型問題38改:ABS警告灯が点灯;ダイアグノーシス・コード52

38改 ABS警告灯が点灯したため,ダイアグノーシス・コードを点検したところ,下表のダイアグノーシス・コード52を表示したので,ポンプ・モータ・リレーON条件で図に示す回路の電圧を測定した。測定結果に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。た…

平成20年3月実施1級小型問題36改:ホール素子を用いた車速センサ;アナログ式電圧計で測定したときの診断

36改 図に示すホール素子を用いた車速センサにおいて,ホイールを回転させV1及びV2の電圧をアナログ式電圧計で測定したときの診断に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)センサ・アース線断線の場合は,V1及びV2の電圧は約5Vになる。 (2…

令和6年3月実施1級小型問題40:ABSのポンプ・モータ回路の故障原因

40 図に示すABSのポンプ・モータ回路の故障原因と表のダイアグノーシス・コードに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。ただし,ポンプ・モータ・リレーは正常とする。なお,図はポンプ・モータ・リレーがOFFの状態を示す。 (1)V1に電圧があり,V2に…

平成20年3月実施1級小型問題23:ABS・ECUのフェイルセーフ制御及びABS制御に関する記述

23 ABS・ECUのフェイルセーフ制御及びABS制御に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)システムの異常を検知した場合は,フェイルセーフ・リレー,ソレノイド・バルブ及びポンプ・モータの出力をすべてOFFにし,ABSが作動しない通常ブレー…

平成20年3月実施1級小型問題22改:ABS・ECUの機能

22改 ABS・ECUの機能に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)マイコンが異常を検知していないときはTr1をONにして,Tr2にかかるベース電流をTr1のアースに流すためTr2がONになり,警告灯が消灯する。 (2)マイコンが異常検知を行うと,Tr1…

平成20年3月実施1級小型問題21:ABSに関する記述

21 ABSに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)減圧モード時のソレノイド・バルブの作動は,インレット・バルブ(保持バルブ)は閉,アウトレット・バルブ(減圧バルブ)は開である。 (2)図に示す回路でABSの制御機能が故障した場合,フ…

令和6年3月実施1級小型問題23:ABSの前輪用モジュレータ・バルブの駆動回路の点検

23 図に示すABSの前輪用モジュレータ・バルブの駆動回路の点検に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)モジュレータ・バルブ駆動条件時,V6が12Vで,V1が12Vより低い場合は,ESR電源線の断線,FSR(接点側)の断線,FLOUTソレノイド・コイルの短絡(…

平成20年11月実施検定1級小型問題40改:ABSのモータ回路の故障原因とダイアグノーシス・コードに関する記述

40改 図に示すABSのモータ回路の故障原因とダイアグノーシス・コードに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。ただし,ポンプ・モータ・リレー,ポンプ・モータは正常とする。なお,電圧の測定はポンプ・モータ・リレーがOFFの状態で行った。 (1…

平成20年11月実施検定1級小型問題30:ABS及びブレーキ・アシスト・システム

30 ABS及びブレーキ・アシスト・システムに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)軟らかい新雪路面を走行しているときは,車輪をロックさせない方が制動距離は短くなる。 (2)ABSを作動させた場合,車両を安定して停止させることができる…

平成20年11月実施検定1級小型問題27:ABSの車輪速センサ(パルス・ジェネレータ式)

27 ABSの車輪速センサ(パルス・ジェネレータ式)に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)電源電圧をもたず,自己起電力による信号電圧であるため,回路構成上,上限値に関わる異常検知はできない。 (2)高いインピーダンスを有するため…

平成21年3月1級小型問題38:ABSの故障検出

38 ABSの故障検出に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)車輪速センサ診断では,断線,短絡のほか,一部の車輪速センサ信号がABS・ECUに入力しない等の信号異常についても検知することがある。 (2)モータ・ロック診断は,イグニション・スイ…

平成21年3月実施1級小型問題23:ABSに関する記述

23 ABSに関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)フェイルセーフ・リレーは,フェイルセーフ時にモジュレータ・バルブ駆動用のソレノイド・コイルとポンプ駆動用のポンプ・モータ・リレーの駆動制御信号をカットして,異常駆動を止める働きを…

平成21年3月実施1級小型問題22:ポンプ・モータ・リレー(PMR)駆動回路の異常検知範囲をもつABS回路で,フェイルセーフ・リレー(FSR)

22 図1に示すポンプ・モータ・リレー(PMR)駆動回路の異常検知範囲をもつ図2のABS回路で,フェイルセーフ・リレー(FSR)のコンタクト・ポイントがONしているときのPMR駆動回路に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)駆動停止条件時,①の…

平成21年3月実施1級小型問題21:ABS・ECUのパーキング・ブレーキ・ランプ・スイッチの接点閉時に関する記述

21 図に示すABS・ECUのパーキング・ブレーキ・ランプ・スイッチの接点閉時に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)①の箇所に断線があるときは,入力回路に0Vの信号電圧が入力される。 (2)②の箇所に断線があるときは,入力回路に12Vの信号電…

平成22年3月実施1級小型問題38改:ABS回路で,ポンプ・モータの非作動条件時における故障診断

図に示すABS回路で,ポンプ・モータの非作動条件時における故障診断に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)V1に電圧がなく,コネクタAを外したときにV1に電圧がある場合は,ABS・ECUの不良が考えられる。 (2)V1に電圧がなく,コネクタBを外…

平成20年11月実施検定1級小型問題16(審議):ABS

図に示す回路の異常検知に関する記述として,適切→不適切なものは次のうちどれか。 (1)FSR駆動回路が駆動しているとき,a線に断線がある場合は,異常検知が可能である。 (2)FSR駆動回路が駆動しているとき,a線に短絡(地絡)がある場合は,異常検知が可…

平成22年3月実施1級小型問題23:ABS・ECUのABS制御及びフェイルセーフ制御

ABS・ECUのABS制御及びフェイルセーフ制御に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)イグニション・スイッチ(IG2)の電圧異常(上昇,下降)でABSの作動を禁止した場合は,電圧が正常と判断された時点で復帰する。 (2)システムの異常を検知…

平成22年3月実施1級小型問題21:パルス・ジェネレータ式の車輪速センサを用いたABS回路

21 図のパルス・ジェネレータ式の車輪速センサを用いたABS回路で,ロータの回転状態とオシロスコープで測定した電圧波形(イ)~(へ)との組み合わせとして,適切なものは次のうちどれか。 解く 正弦波が発生している。 速く回転させたときの方が波高値は高く…

平成15年3月実施1級小型問題:ABSの構成部品の機能に関する記述

ABS(ABSとは,アンチロック・ブレーキ・システムのことをいう。以下同じ。)の構成部品の機能に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)フェイルセーフ・リレーは,故障検出時,ポンプ・モータ・リレーやモジュレータ・ユニットの電源を遮断するた…

令和5年3月実施1級小型問題22:ABSのポンプ・モータ回路の異常検知

22 図1に示すFSR(フェイルセーフ・リレー)駆動回路の異常検知範囲と,図2に示すPMR(ポンプ・モータ・リレー)駆動回路の異常検知範囲をもつ図3のABSのポンプ・モータ回路の異常検知に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)FSR駆動停止条件時,FSR…

令和5年3月実施1級小型問題23:パルス・ジェネレータ式の車輪速センサを用いたABS回路

23 図のパルス・ジェネレータ式の車輪速センサを用いたABS回路で,ロータの回転状態とオシロスコープで測定した電圧波形(イ)から(へ)との組み合わせとして,適切なものは次のうちどれか。 解く 参考 信号形態 信号電圧は,ロータの回転が遅い場合には,図(1)…

令和5年3月実施1級小型問題38  ABSの故障診断

38 ABSのダイアグノーシス・コードが表示される不具合とABSの故障診断に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)「車輪速センサ診断」のダイアグノーシス・コードが表示された車両では,一度イグニション・スイッチをONからOFFした後に,車速30km/h…

平成23年3月実施1級小型問題38修正:ABSのモータ回路の故障原因

図に示すABSのモータ回路の故障原因と表のダイアグノーシス・コードに関する記述として,適切なものは次のうちどれか。ただし,ポンプ・モータ・リレーは正常とする。なお,電圧の測定はポンプ・モータ・リレーがOFFの状態で行った。 (1)バッテリ~V3端子間が…

平成23年3月実施1級小型問題23:ABS・ECUのABS制御及びフェイルセーフ制御等に関する記述

ABS・ECUのABS制御及びフェイルセーフ制御等に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)ABS・ECUは,車輪の回転速度が異常値にある場合に,駆動制御信号を出力することでモジュレータ・ユニットに設けられたブレーキ油圧制御モジュレータ・バル…

平成23年3月実施1級小型問題21:ABS回路の点検

図1に示すABS回路の点検に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。なお,図1は,参考として駆動停止時を示している。 (1)FSR駆動停止条件時,V1が0VでV2に12Vの電圧が発生する場合は,ABS・ECU本体の異常が考えられる。 (2)PMR及びFSR駆動停止条件…

令和4年3月実施1級小型問題36:ABSのダイアグノーシス・コードが表示される不具合とABSの故障診断

ABSのダイアグノーシス・コードが表示される不具合とABSの故障診断に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (l)「IG2電圧診断」は,車速10km/h以上でIG2電源電圧が10V以下又は16V以上で検出するが,異常検出後に一度コードを消去して再現テストを行…

令和4年3月実施1級小型問題27:ABSの前輪用モジュレータ・バルブ(FLOUT)の駆動回路の点検

図に示すABSの前輪用モジュレータ・バルブ(FLOUT)の駆動回路の点検に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)モジュレータ・バルブ駆動条件時,V5が12Vよりも低い場合は,FSR電源線の異常(断線,短絡(地絡)),FSR(接点側)の断線,FLOUTソレノイド・コ…

平成23年6月実施1級小型問題38:ABSの故障検出に関する記述

ABSの故障検出に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)フェイルセーフ・リレー診断は,フェイルセーフ・リレーのONOFF出力時の全モジュレータ・バルブ端子電圧の値によって診断する。 (2)ホイール・ロック診断は,走行中の車輪速センサ信号…

平成23年6月実施1級小型問題23:ABS

ABSに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか (1)フェイルセーフ・リレーは,フェイルセーフ時にモジュレータ・バルブ駆動用のソレノイド・コイルとポンプ駆動用のポンプ・モータ・リレーの電源電圧をカットして,異常駆動を止める働きをする。(2)…

平成23年6月実施1級小型問題22:ポンプ・モータ・リレー(PMR)駆動回路の異常検知範囲をもつ図2のABS回路

図1に示すポンプ・モータ・リレー(PMR)駆動回路の異常検知範囲をもつ図2のABS回路で,フェイルセーフ・リレー(FSR)のコンタクト・ポイントがONしているときのPMR駆動回路の異常検知に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)駆動停止条件…