自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

2024-01-01から1年間の記事一覧

平成20年3月実施1級小型問題45:作業上の注意事項

45 作業上の注意事項に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)電気ドリルを用いた作業のときは,切粉によるけが防止のため手袋をはめて作業する。 (2)自動車をガレージ・ジャッキでジャッキ・アップしたままの状態で,ジャッキを移動させな…

平成20年3月実施1級小型問題44:防火・防災の知識

44 防火・防災の知識に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)消火器に表示されている「適用火災」用のラベルのうち,青色のラベルの消火器はガソリンやオイル等油脂類の火災に使用される。 (2)自己燃焼とは,分解燃焼のうち,空気を必要…

平成20年3月実施1級小型問題43:整備車両から排出される廃棄物

43 整備車両から排出される廃棄物のうち,「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の規制対象外のものは,次のうちどれか。 (1)エンジン・オイル (2)ラジエータ(銅・鉛) (3)タイヤ (4)フロン 解く (1)エンジン・オイル (2)ラジエータ(銅・鉛) …

平成20年3月実施1級小型問題42:使用済み自動車から出る産業廃棄物に関する記述

42 使用済み自動車から出る産業廃棄物に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)SRSエア・バッグが未作動のまま破砕処理されるときに生じるアジ化ナトリウムは,無害である。 (2)バッテリに使用されている金属鉛を粉塵として吸収した場合は…

平成20年3月実施1級小型問題41:オゾン層に関する記述

41 オゾン層に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)オゾン層は,地上から約20~40km上空の成層圏に存在する。 (2)大気中に放出されたCFC12などの特定フロンは,ほとんどが分解されて成層圏に達しない。 (3)成層圏に達した特定フロン…

平成20年3月実施1級小型問題40:振動・騒音に関する故障診断

40 振動・騒音に関する故障診断の対処方法として,適切なものは次のうちどれか。 (1)4気筒エンジンで,Dレンジのアイドル回転(900min-1)時に,ステアリング・ホイール及びシートに振動が発生し,周波数が13Hzだったためエンジンのトルク変動と診断し,エ…

平成20年3月実施1級小型問題39:オート・エアコンの故障診断

39 オート・エアコンの故障診断で,ダイアグノーシス・コードが「エア・ミックス・モータ系」の異常を表示したので,図に示す回路の各端子電圧を測定した。エア・ミックス・モータ不良と判断できる測定結果に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。…

平成20年3月実施1級小型問題38改:ABS警告灯が点灯;ダイアグノーシス・コード52

38改 ABS警告灯が点灯したため,ダイアグノーシス・コードを点検したところ,下表のダイアグノーシス・コード52を表示したので,ポンプ・モータ・リレーON条件で図に示す回路の電圧を測定した。測定結果に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。た…

平成20年3月実施1級小型問題37:EPSの故障診断

37 EPSの故障診断において次の三つの条件に当てはまる異常個所として,適切なものは次のうちどれか。 『1.EPS警告灯が点灯し,ダイアグノーシス・コードを確認したところ「エンジン回転信号なし」の異常コードが表示された。 2.イグニション・スイッチONで,…

平成20年3月実施1級小型問題36改:ホール素子を用いた車速センサ;アナログ式電圧計で測定したときの診断

36改 図に示すホール素子を用いた車速センサにおいて,ホイールを回転させV1及びV2の電圧をアナログ式電圧計で測定したときの診断に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)センサ・アース線断線の場合は,V1及びV2の電圧は約5Vになる。 (2…

平成20年3月実施1級小型問題35:エンジン警告灯が点灯;「点火系統」の異常コードが表示

35 エンジン警告灯が点灯したのでダイアグノーシス・コードを確認したところ,「点火系統」の異常コードが表示された。オシロスコープを使用して点検を行ったところ,クランキング時,点火指示信号は出力するが点火確認信号が変化しなかった。イグニション・…

平成20年3月実施1級小型問題34:エンジン不調が発生した

34 エンジン不調が発生したのでダイアグノーシス・コードを確認したところ,異常コードが表示されなかった。そこで外部診断器を用いて正常車と不具合車の暖機後のアイドリング状態での点検を行い,下表の測定結果を得た。故障推定原因として,適切なものは次…

平成20年3月実施1級小型問題33:「吸気温センサ系統」の異常コードが表示した

33 エンジン警告灯が点灯したのでダイアグノーシス・コードを確認したところ,「吸気温センサ系統」の異常コードが表示したため,下図に示す電圧点検を行った。推定原因として,不適切なものは次のうちどれか。ただしエンジンECUには異常はないものとする。 …

平成20年3月実施1級小型問題32:センサ系の故障診断

32 センサ系の故障診断に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)コネクタ接続状態で水温センサの信号線とボデー間の電圧を測定したとき,ECU側のコネクタが5V,水温センサ側のコネクタが0Vの場合は,信号線の断線が考えられる。 (2)エン…

平成20年3月実施1級小型問題31:回路の不具合原因

31 次の回路で不具合があるためにスイッチ1をONしたとき負荷2が作動を始め,その状態でスイッチ3をONした時にヒューズ3が溶断した。この回路の不具合原因として考えられる記述について,適切なものは次のうちどれか。ただし,それぞれのヒューズの容量は,そ…

平成20年3月実施1級小型問題30:振動・騒音

30 振動・騒音に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)自動車の振動には剛体振動と弾性振動があり,剛体振動の例としてはバネ上振動が該当し,弾性振動の例としてはエキゾースト・パイプの曲げ振動が該当する。 (2)自動車の騒音のうち人…

平成20年3月実施1級小型問題29改修正:SRSエア・バッグ

29改修正 きわめて厚い固定されたコンクリートの壁に正面衝突した場合に最低車速約20㎞/hで作動する前面衝突作動用SRSエア・バッグを装着した自動車(以下「A車」という)が,他の自動車などと衝突した場合の記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1…

平成20年3月実施1級小型問題28:前輪駆動車(FF式)に採用されている車両安定制御装置のVSCS

28 前輪駆動車(FF式)に採用されている車両安定制御装置のVSCSに関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)アンダステア抑制作動中,運転者が意志をもってブレーキ・ペダルを踏んだとき,ブレーキ液圧はマスタ・シリンダ・カット・ソレノイド・…

平成20年3月実施1級小型問題27:車両安定制御装置

27 車両安定制御装置に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)ABSは,濡れたアスファルト路面や氷雪路などの滑りやすい路面でブレーキをかけたときに,車輪がロックしないように制御する装置である。 (2)トラクション・コントロールは,…

令和6年3月実施1級小型問題50:整備管理者

50 「道路運送車両法」及び「道路運送車両法施行規則」に照らし,整備管理者を使用の本拠ごとに選任しなければならない自動車及び台数に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)乗車定員11人以上29人以下の自家用自動車(レンタカーを除く。) 1両…

令和6年3月実施1級小型問題49改:道路運送車両の検査及び自動車検査証

49改 「道路運送車両法」に照らし,道路運送車両の検査及び自動車検査証に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)自動車の使用者は,原動機の型式に変更があったときは,その事由があった日から15日以内に臨時検査を受けなければならない。 (2)自動…

令和6年3月実施1級小型問題48:灯火の基準

48 「道路運送車両法」及び「道路運送車両の保安基準の細目を定める告示」に照らし,小型四輪乗用自動車(最高速度100km/h,車幅1.6m,乗車定員5人)の灯火の基準に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)尾灯は,その照明部の上縁の高さが地上2.1m以…

令和6年3月実施1級小型問題47:特定整備記録簿

47 「道路運送車両法」に照らし,特定整備記録簿に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)特定整備記録簿には,依頼者の氏名又は名称及び住所を記載しなければならない。 (2)自動車特定整備事業者が,特定整備をしたときは,自動車の使用者に対し…

令和6年3月実施1級小型問題46:自家用乗用自動車等の定期点検基準に基づき,「点検時期が2年ごと」と定められているもの

46 「道路運送車両法」及び「自動車点検基準」に照らし,自家用乗用自動車等の定期点検基準に基づき,「点検時期が2年ごと」と定められているものとして,不適切なものは次のうちどれか。ただし,前回の点検以降の走行距離が1年間当たり5千km以下の自動車を除く…

令和6年3月実施1級小型問題45:災害と災害防止

45 災害と災害防止に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)ツイン・ポスト形リフトのロック装置の点検事項には,「ロックつめの摩耗,亀裂」,「つめの掛かり具合」,「給油及び作動状態」等がある。 (2)整頓とは,必要なものの置く場所と置き方を…

令和6年3月実施1級小型問題44:自動車リサイクル法

44 自動車リサイクル法に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)保冷貨物自動車の冷蔵用装置が,キャブ付きシャシ部分と一緒に解体される場合,冷蔵用装置部分は自動車リサイクル法の対象外である。 (2)ナンバ・プレートの付いていない小型四輪自…

令和6年3月実施1級小型問題43:可燃物の燃焼形態に関する記述

43 可燃物の燃焼形態に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)気体の燃焼のうち混合燃焼とは,あらかじめ可燃性気体と空気が混ざり合った状態のところに熱源を近づけることで燃焼するものをいう。 (2)液体の燃焼における蒸発燃焼とは,蒸発によ…

令和6年3月実施1級小型問題42:自動車にかかわる資源の有効利用

42 自動車にかかわる資源の有効利用に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)リユースに関する取り組みのうち,「リユース製品,リユース部品市場拡大のための需要喚起」の事例として,「インターネットによるリユース製品,リユース部品の情報提供…

令和6年3月実施1級小型問題41:防火・防災に関する記述

41 防火・防災に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)消防法によると,塗料類は第4石油類に,重油は第3石油類に,灯油は第2石油類に,ペンジンは第1石油類に分類される。 (2)消防法によると,エンジン・オイルは第4石油類に,エチレングリコール(不…

令和6年3月実施1級小型問題40:ABSのポンプ・モータ回路の故障原因

40 図に示すABSのポンプ・モータ回路の故障原因と表のダイアグノーシス・コードに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。ただし,ポンプ・モータ・リレーは正常とする。なお,図はポンプ・モータ・リレーがOFFの状態を示す。 (1)V1に電圧があり,V2に…