自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

エンジン電子制御センサ

平成23年3月実施1級小型問題34:Lジェトロニック方式エンジンの不具合点検:O2センサ信号電圧の点検を行った結果

Lジェトロニック方式エンジンの不具合点検で,暖機後無負荷アイドリング状態でO2センサ信号電圧の点検を行った結果,0V付近で一定であった。この場合に考えられる故障原因として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)水温センサの低温側への特性ずれ (2)フ…

平成23年3月実施1級小型問題33:エンジン制御系統の故障診断

エンジン制御系統の故障診断に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)O2センサ系統の点検で,暖機後の信号出力電圧が約1V一定の場合は空燃比が小さく(濃く)なる要因がないかを点検する。 (2)図1に示すバキューム・センサ系統の点検で,外…

平成23年3月実施1級小型問題32:スロットル・ポジション・センサ回路の外部診断器を用いた故障診断

図2に示す特性をもつ図1のスロットル・ポジション・センサ回路の外部診断器を用いた故障診断に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)エンジンECUデータが0%の場合,①の箇所での断線が考えられる。 (2)エンジンECUデータが100%の場合,①と②…

平成23年3月実施1級小型問題6:センサ

センサに関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)論理信号センサとは,他のセンサとの相関を必要としない装置単独のスイッチの作動・非作動の作用を行うスイッチ(センサ)のことで,ハードウェアの回路構成だけで作用しており,ノック・センサは…

平成23年3月実施1級小型問題4:バキューム・センサ(圧力センサ)を用いた図2の回路の異常検知

図1に示す圧力電圧特性をもつバキューム・センサ(圧力センサ)を用いた図2の回路の異常検知に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)①の箇所で断線があるときは,入力回路に0Vが入力されるため,マイコンは下限値の閾値をダウン・エッジする信…

令和4年3月実施1級小型問題33:水温センサ回路において,エンジン警告灯が点灯したので,外部診断器でダイアグノーシス・コードを確認

図1に示す特性を持つ図2の水温センサ回路において,エンジン警告灯が点灯したので,外部診断器でダイアグノーシス・コードを確認したところ,「水温センサ系統」を表示した。図をもとに外部診断器を用いて故障診断を行った結果として,不適切なものは次のうちど…

令和4年3月実施1級小型問題32:エンジンの故障診断

エンジンの故障診断に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)Dジェトロニック方式エンジン搭載車において,初爆はあるが完爆しないという不具合の推定原因として,バキューム・センサ,水温センサ,インジェクタの不良は考えられるが,スパーク・プ…

令和4年3月実施1級小型問題15:油温センサの回路

図1に示す温度抵抗特性をもつ図2の油温センサの回路の点検に関して述べた(イ)から(ハ)の文章の正誤の組み合わせとして,適切なものは(l)から(4)のうちどれか。ただし,配線等の抵抗はないものとし,コネクタAとコネクタBはそれぞれ接続状態とする。 (イ)油温…

令和4年3月実施1級小型問題9:熱線式エア・フロー・メータ回路と水温センサ回路の異常検知範囲

図1に示す熱線式エア・フロー・メータ回路と図2に示す水温センサ回路の異常検知範囲(イ)から(ハ)の組み合わせとして,適切なものは(1)から(4)のうちどれか。 ただし,熱線式エア・フロー・メータ回路では,ソフトウエアの使用により運転条件を設定(運転モード…

平成23年3月実施1級小型問題2:油温センサの回路の点検

図1に示す温度抵抗特性をもつ図2の油温センサの回路の点検に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。ただし,配線の抵抗はないものとする。問題補足 (1)正常時のV1は,油温80℃のときに約0.7Vになる。(2)油温が20℃で,コネクタ(B)の⑤~⑥端子間に1.5…

平成15年実施1級小型問題:センサの異常検知に関する記述

センサの異常検知に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)センサ信号は、安定化電源の電圧を基準電圧として作られているため,基準電圧に異常が発生するとセンサの回路で検出する情報が正しく伝わらない。(2)異常検知できない領域の電気信号が…

平成15年実施1級小型問題:スロットル・ポジション・センサの信号電圧の点検

スロットル・ポジション・センサの信号電圧の点検について説明した記述として,適切なものは次のうちどれか。なお,図1に示すV1からV6は表のとおりである。 (1)スロットル全閉時と全開時の測定において,電圧V2と電圧V5が図2に示す角度電圧特性図に一致すること…

平成23年6月実施1級小型問題33:エンジン制御系統の故障診断に関する記述

エンジン制御系統の故障診断に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)図1に示す吸気温センサ系統の点検で,吸気温センサのコネクタAを外し,車両ハーネス側コネクタの両端子②~④間の電圧が5Vの場合,アース線の断線が考えられる。 (2)O2センサ…

平成14年実施1級小型問題:回路の故障の原因

図の回路の矢印部のコネクタ電圧を測定したところ,Ⅴ1は5Ⅴであった。この場合の回路の故障の原因として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)センサの断線(2)ワイヤ・ハーネス1の断線(3)ECU内部配線の断線(アース回路を除く)(4)アース回路の断線 …

平成23年6月実施1級小型問題32:スロットル・ポジション・センサ系統の異常を示すコードを表示

ダイアグノーシス・コードを点検したところ,スロットル・ポジション・センサ系統の異常を示すコードを表示した。図に示す回路において,点検結果から考えられる不具合原因として,適切なものは次のうちどれか。ただし,正常時のスロットル・バルブの信号電圧は,…

平成14年実施1級小型問題:外部診断機をエンジン電子制御装置に接続したところ,吸気温センサ系統の回路断線を示した

外部診断機をエンジン電子制御装置に接続したところ,吸気温センサ系統の回路断線を示し,また,エンジンECUデータが-40℃を示したため,次の作業を行った。この作業,図及び表から推定できる故障個所として,適切なものは次のうちどれか。 作業1.吸気温度セ…

平成14年実施1級小型問題:「エンジン警告灯が点灯しないが,エンジン不調である」という自動車について点検した

「エンジン警告灯が点灯しないが,エンジン不調である」という自動車について点検したところ,次の表の結果が得られた。この自動車の不具合の原因として,適切なものはどれか。 (1) 水温センサの抵抗特性が変化し,エンジンが暖機しているにもかかわらず,空燃…

平成14年実施1級小型問題:02センサの出力,故障原因の推定。

「エンジン不調の自動車について,エンジン暖機後,無負荷時にエンジン回転速度を2000min-1で一定にしたところ,02センサの出力が約0.9V(02センサの最高電圧値は1V)になっていた。」この結果をもとに,故障原因の推定として,適切なものは次のうちどれか。 (1) …

油温センサの回路の点検

www.youtube.com

Dジェトロニック方式のエンジンにおいて,「暖機後,無負荷運転状態でもアイドル回転速度が高い。」という現象が発生している自動車:令和3年3月実施1級小型問題35

自動車整備士資格の勉強始めました Dジェトロニック方式のエンジンにおいて,「暖機後,無負荷運転状態でもアイドル回転速度が高い。」という現象が発生している自動車について,故障探求を外部診断器を使用して行った。暖機後の測定値から次に行う故障探求とし…

スロットル・ポジション・センサ系統の異常を示すコードを表示した。:令和3年3月実施1級小型問題34

自動車整備士資格の勉強始めました ダイアグノーシス・コードを点検したところ,スロットル・ポジション・センサ系統の異常を示すコードを表示した。図に示す回路において,点検結果から考えられる不具合原因として,不適切なものは次のうちどれか。ただし,正常…

外部診断器でダイアグノーシス・コードを確認したところ,「吸気温センサ系統」を表示した。:令和3年3月実施1級小型問題33

自動車整備士資格の勉強始めました エンジン警告灯が点灯したので,外部診断器でダイアグノーシス・コードを確認したところ,「吸気温センサ系統」を表示した。図をもとに外部診断器を用いて故障診断を行った結果として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)外…

Lジェトロニック方式エンジンの不具合点検において,暖機後無負荷アイドリング状態におけるO2センサ信号電圧の点検結果:令和3年3月実施1級小型問題32

自動車整備士資格の勉強始めました Lジェトロニック方式エンジンの不具合点検において,暖機後無負荷アイドリング状態におけるO2センサ信号電圧の点検結果に対して考えられる(イ)から(チ)の不具合原因の組み合わせとして,適切なものは次のうちどれか。 解く (…

油温センサの回路の点検:令和3年3月実施1級小型問題9

自動車整備士資格の勉強始めました 図1に示す温度抵抗特性をもつ図2の油温センサの回路の点検に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。ただし,配線の抵抗はないものとする。 (1)油温が80℃で,コネクタAの③~④端子間に0.5kΩの接触抵抗が発生してい…

光学素子式センサ回路に関する記述:令和3年3月実施1級小型問題6

自動車整備士資格の勉強始めました クランク角センサなどに用いられている図1の信号電圧特性をもつ図2の光学素子式センサ回路に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 (1)ロータを回転させたとき,V1に規定の信号電圧が発生しない場合は,光学素子式…

圧力検知式の論理信号センサを用いた装置の回路において,マイコンの異常検知範囲:令和3年3月実施1級小型問題4

自動車整備士資格の勉強始めました 図に示す圧力検知式の論理信号センサを用いた装置の回路において,マイコンの異常検知範囲を示したものとして,適切なものは(1)から(4)のうちどれか。 ただし,この論理信号センサの状態を別のセンサで監視・認識する機能はも…

センサに関する記述:令和3年3月実施1級小型問題2

自動車整備士資格の勉強始めました センサに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)絶対圧検出型のバキューム・センサ(圧力センサ)は,基準室に大気圧を用いており,インテーク・マニホールド内に発生した圧力をシリコン・チップ(ピエゾ抵抗効果…

水温センサ回路の異常検知範囲:平成23年6月実施追試1級小型問題5

自動車整備士資格の勉強始めました 図に示す水温センサ回路の異常検知範囲を示したものとして,適切なものは(1)~(4)のうちどれか。 問題補足 解く よって答えは 3

暖機後無負荷アイドリング状態でO2センサ信号電圧の点検を行った結果:平成24年3月実施1級小型問題34

自動車整備士資格の勉強始めました Lジェトロニック方式エンジンの故障診断で,暖機後無負荷アイドリング状態でO2センサ信号電圧の点検を行った結果,約1V付近でー定であった。この場合に考えられる故障原因として,不適切なものは次のうちどれか。 (1)プレッシ…

水温センサ回路の故障診断:平成24年3月実施1級小型問題33

自動車整備士資格の勉強始めました 図に示す水温センサ回路の故障診断に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。 問題補足 (1)コネクタ(A)を外し,端子②と端子④間の電圧が5Vの場合は,アース線の断線が考えられる。 (2)コネクタ(A)の接続状態で,端子②と…