自動車整備士資格の勉強始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

ステッピング・モータ:まとめ問題3

自動車整備士資格の勉強始めました

↑リンク腕試し過去問で

 

ステッピング・モータに関する記述として,適切なものは次のうちどれか。


(1)周波数で回転速度制御を,電流で出力トルクを制御できるため,高い精度の制御を可能するモータで,バイポーラ駆動方式とユニポーラ駆動方式があり,設計者のニーズに合わせて利用される。


(2)回転速度とトルク制御が容易であるほか,駆動回路の構成で入力電圧の極性を変えることで駆動回転方向を変化させる特性をもっており,高い制御精度が要求される場合はPWM制御を使い,更に駆動位置(回転角度)検出のフィードバック・センサを組み合わせて用いている。


(3)高い精度の制御を可能にするモータで,パルス・レート(参考:周波数(パルス数/秒)とは少し異なる)に同期して回転し,パルス・レートを変えることで,パルス・レートに応じた回転数及び回転角度の制御を行う。


(4)駆動回路のインバータで直流を三相交流に変換して活用するもので,フィールド・コイルの代わりにパーマネント・マグネット(永久磁石)を用いたものが多く使用され,スロットル・バルブ制御などに用いられている。