自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

センサの異常検知範囲:平成30年3月実施1級小型問題7

pussycat-quiet-saiki-0874.ssl-lolipop.jp

図1に示すスロットル・ポジション・センサ回路と図2に示すクランク角センサ(磁気抵抗素子式センサ)回路の異常検知範囲(イ)~(ニ)の組み合わせとして,適切なものは(1)~(4)のうちどれか。

f:id:n9h28eg0:20201216111124p:plain

 

スロットル・ポジション・センサ回路

磁気抵抗素子式センサ回路

1

(イ)

(ハ)

2

(イ)

(二)

3

(イ)

(イ)

4

(ロ)

(二)

 

解く

(スロットル・ポジション・センサ回路)

f:id:n9h28eg0:20201216111237p:plain

 

(クランク角センサ(磁気抵抗素子式センサ)回路)

マイコンが異常検知する仕組みは,マイコン閾値と検出信号電圧の比較が行われ,マイコンは,右図に示す上限値の閾値をアップ・エッジしたとき,又は,下限値の閾値をダウン・エッジしたときに異常検知を行う。

f:id:n9h28eg0:20201216111346p:plain

 

マイコンが異常検知する仕組みは,マイコン閾値と検出信号電圧の比較が行われ,マイコンは,右図に示す上限値の閾値をアップ・エッジしたとき,又は,下限値の閾値をダウン・エッジしたときに異常検知(信号電圧が一定になる。)を行う。

 

よって答えは(1)