自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

光学素子式センサ回路に関する記述:平成30年3月実施1級小型問題9

pussycat-quiet-saiki-0874.ssl-lolipop.jp

クランク角センサなどに用いられている図1の信号電圧特性をもつ図2の光学素子式センサ回路に関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。

f:id:n9h28eg0:20201216124546p:plain

(1)ロータを回転させたとき,V1に規定の信号電圧が発生しない場合は,エンジンECU内の5V安定化電源回路の異常,光学素子式センサ内のホト・インタラプタの異常,電源線の断線,電源線の短絡(地絡),信号線の短絡(地絡),エンジンECUアース線の断線が考えられる。


(2)ロータを回転させたとき,V1とV2の電圧値が異なる場合は,信号線の断線,信号線の接触抵抗の増大,信号線と信号アース線との線間短絡,信号アース線の断線が考えられるが,電源線の断線は考えられない。


(3)ロータを回転させたとき,V3とV4に規定の信号電圧が発生し,かつ,等しければ,信号線は正常だと考えられる。V3とV4の電圧値が異なる場合は,信号線の断線が考えられるが,信号線の短絡(地絡)は考えられない。


(4)ロータを回転させたとき,V5とV6の電圧値が異なる場合は,信号アース線の断線,信号アース線の接触抵抗の増大が考えられるが,エンジンECUアース線の断線は考えられない。

 

解く

(1)ロータを回転させたとき,V1に規定の信号電圧が発生しない場合は,エンジンECU内の5V安定化電源回路の異常,光学素子式センサ内のホト・インタラプタの異常,電源線の断線,電源線の短絡(地絡),信号線の短絡(地絡),エンジンECUアース線の断線が考えられる。
適切
ロータを回転させたとき

f:id:n9h28eg0:20201216124750p:plain

エンジンECU内の5V安定化電源回路の異常:5v出ない:考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216124901p:plain

光学素子式センサ内のホト・インタラプタの異常:出力なし:考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216125126p:plain

電源線の断線:考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216125350p:plain

電源線の短絡(地絡):考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216125559p:plain
信号線の短絡(地絡):考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216125632p:plain

エンジンECUアース線の断線:考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216125750p:plain

(2)ロータを回転させたとき,V1とV2の電圧値が異なる場合は,信号線の断線,信号線の接触抵抗の増大,信号線と信号アース線との線間短絡,信号アース線の断線が考えられるが,電源線の断線は考えられない。
不適切

信号線の断線、,信号線の接触抵抗の増大:考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216125923p:plain

信号線と信号アース線との線間短絡:考えられない

f:id:n9h28eg0:20201216130049p:plain

電源線の断線:考えられない

f:id:n9h28eg0:20201216130146p:plain

(3)ロータを回転させたとき,V3とV4に規定の信号電圧が発生し,かつ,等しければ,信号線は正常だと考えられる。V3とV4の電圧値が異なる場合は,信号線の断線が考えられるが,信号線の短絡(地絡)は考えられない。

適切

f:id:n9h28eg0:20201216130326p:plain

(4)ロータを回転させたとき,V5とV6の電圧値が異なる場合は,信号アース線の断線,信号アース線の接触抵抗の増大が考えられるが,エンジンECUアース線の断線は考えられない。
適切
信号アース線の接触抵抗の増大が考えられる

f:id:n9h28eg0:20201216130502p:plain

エンジンECUアース線の断線は考えられない

f:id:n9h28eg0:20201216130608p:plain

よって答えは(2)