自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

騒音・振動現象に関する記述:平成29年3月実施1級小型問題26

自動車整備士資格の勉強始めました

↑リンク腕試し過去問で

騒音・振動現象に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。

問題補足

 

現象名

内容

振動周波数

(目安)

振動源

(振動強制力)

(1)

高速こもり音

高速走行時に発生する

”ザー音”

500Hz~5Hz

・ボデー外部の風の乱れ

・ドアすきまなどからの

 室内空気の出入り

(2)

ドスン音

路面の継ぎ目,凹凸ぶを

通過する時のショックを

伴う音

30~60Hz

・路面の凹凸

(3)

サージ

加減速時のボデーの上下

振動

8~12Hz

・駆動トルク

(4)

ロードノイズ

凹凸路走行時の”ゴー音”

30~60Hz

又は

80~300Hz

・路面の凹凸

解く

適切な内容に訂正

 

現象名

内容

振動周波数

(目安)

振動源

(振動強制力)

(1)

風切り音

高速走行時に発生する

”ザー音”

500Hz~5Hz

・ボデー外部の風の乱れ

・ドアすきまなどからの

 室内空気の出入り

(2)

ハーシュネス

路面の継ぎ目,凹凸部を

通過する時のショックを

伴う音

30~60Hz

・路面の凹凸

(3)

エンジン・ワ

インド・アッ

プ時の振動

加減速時のボデーの上下

振動

8~12Hz

・駆動トルク

(4)

ロードノイズ

凹凸路走行時の”ゴー音”

30~60Hz

又は

80~300Hz

・路面の凹凸

 

よって答えは(4)

 

 振動現象まとめ

現象名

内容

振動周波数

振動源(振動強制力)

共振系

乗り心地

凹凸路走行時の車両全体の

振動

1~15Hz

・路面の凹凸

・エンジン剛体振動

・ボデー・サスペンションの          共振

しゃくり

アクセル開・閉時の車両

全体の前後振動

~10Hz

・エンジン・トルク急変

・駆動系のねじり共振

サージ

定常走行時の車両全体の

前後振動

~10Hz

・エンジン・トルク変動

・駆動系のねじり共振

シェイク

中・高速走行時のボデー,

ステアリング,シートの

上下・左右振動

5~30Hz

・路面の凹凸

・タイヤのアンバランス,ノン・ユニフォミティ

・ホイールの偏心など

・エンジン剛体振動

・サスペンションの共振

・ボデー,ステアリング,

シートの共振       

シミ―

中・高速走行時のステアリ

ング・ホイールの回転

方向振動

5~10Hz

・タイヤのアンバランス,

ノン・ユニフォミティ

・路面の凹凸

・フロント・サスペンション

からステアリング系までの共振

 

フラッタ

中・高速走行時のステアリ

ング・ホイールの回転

方向振動

10~15Hz

・タイヤのアンバランス,

ノン・ユニフォミティ

・路面の凹凸

・フロント・サスペンション

からステアリング系までの共振

エンジン・ク

ランキング時

の振動

エンジンON・OFF及び

アイドリング時のボデー

全体の上下・前後振動

5~30Hz

・エンジン始動トルクの変動

・エンジン・トルクの変動

・エンジン剛体振動

(ローリング)

・排気管の曲げ共振

・カウル,ステアリング系の共振

アイドル回転

時の振動

エンジンON・OFF及び

アイドリング時のボデー

全体の上下・前後振動

10~50Hz

・エンジン始動トルクの変動

・エンジン・トルクの変動

・エンジン剛体振動

(ローリング)

・排気管の曲げ共振

・カウル,ステアリング系の共振

ブレーキング

時の振動

制動時の,ボデー,ステア

リングの上下・前後振動

5~30Hz

・ブレーキ・ドラム,ロータの振れ・偏心など

・エンジン剛体振動

・サスペンションの共振

・ボデー,ステアリング,

シートの共振 

エンジン・ワイ

ンド・アップ時

の振動

加減速時のボデーの上下

振動

8~12Hz

・駆動トルク

・エンジン剛体振動

ジャダ

クラッチ接続時のボデー

全体の前後振動

10~20Hz

クラッチ伝達トルクの

変動

・駆動系のねじり共振

クラッチ以降)

発進時の振動

発進時のボデー,シート,

ステアリングの上下・前後

振動

30~60Hz

・エンジン・トルクの変動

クラッチで生ずる回転変動

・プロペラ・シャフトの二次偶力

・ジョイント角による二次偶力

ドライブ・シャフトのスラスト力

・エンジン剛体振動

・プロペラ・シャフトのセンタ・マウントの共振

・ボデーの曲げ共振

ペダル類の

ビビリ振動

アクセル,クラッチ・ペ

ダルの振動

20~200Hz

・エンジン本体

・ペダルの共振

・リンク系の共振

・駆動系の曲げ共振

シフトレバーの

ビビリ振動

シフトレバーの振動

20~200Hz

・エンジン本体

・駆動系の曲げ共振

・シフト・レバーの共振

低速こもり音

低速(~50㎞/h)走行

時のこもり音

30~60Hz

・エンジンのトルクの変動

・吸排気音

・エンジン,サスペンションの

ワインドアップ共振

・車室の気柱共振

中速こもり音

50~80㎞/hで発生する

こもり音

60~100Hz

・エンジンのトルク変動

・エンジンの回転荷重,往復荷重の二次慣性力

・ジョイント角によるトルク変動

・吸・排気音など

・プロペラ・シャフトのアンバランス

・駆動系の曲げ・ねじり共振

・サスペンションの共振

・排気管の曲げ共振

・ボデー,フロアの膜共振

・車室の気柱共振

高速こもり音

80㎞/hで発生するこもり

100~200Hz

・エンジンのトルク変動

・エンジンの回転荷重,往復荷重の二次慣性力

・ジョイント角によるトルク変動

・吸・排気音など

・プロペラ・シャフトのアンバランス

・駆動系の曲げ・ねじり共振

・サスペンションの共振

・排気管の曲げ共振

・ボデー,フロアの膜共振

・車室の気柱共振

・エンジン補器類の共振

・ボデー骨格系の共振

エンジン・

ノイズ

車内で発生する高周波の

200Hz~2kHz

・エンジンの振動・騒音

・吸・排気音

・ファン音など

・エンジン弾性共振

・ボデー・パネルの共振

・ブラケット類の共振

ディファレン

シャルうなり

ファイナル・ギヤのかみ

合いによる”クー音”

400Hz~

1.5kHz

・ファイナル・ギヤのかみ合い

トランスミッション・ケースの弾性共振

・エンジン・サポートメンバの弾性共振

・プロペラ・シャフト,ドライブ・シャフトの弾性共振

トランスミッ

ションうなり

トランスミッション・ギヤ

のかみ合いによる”クー音”

400Hz~

3kHz

トランスミッション・ギヤのかみ合い

トランスミッション・ケースの弾性共振

・エンジン・サポート・メンバーの弾性共振

・プロペラシャフト,ドライブ・シャフトの弾性共振

風切り音

高速走行時に発生する

”ザー音”

500Hz~

5kHz

・ボデー外部の風の乱れ

・ドアの隙間などからの室内空気の出入り

 

・ピラー・アンテナの弾性共振

・フロント・パネルの弾性共振

ドスン音

加減速,シフト時に発生

する衝撃音

20~50Hz

・エンジンのトルク変動

・駆動系のトルク変動

・サスペンションのワインドアップ共振

・ボデーの弾性共振

ロード・ノイズ

凹凸路走行時の”ゴー音”

30~60Hz

又は

80~300Hz

・路面の凹凸

・タイヤの弾性共振

・サスペンション系の共振

・ボデーの弾性共振

・車室の弾性共振

ハーシュネス

路面の継ぎ目,凹凸部を

通過する時のショックを

伴う音

30~60Hz

・路面の凹凸

・タイヤの弾性共振

・サスペンションの共振

・ボデーの気柱共振

タイヤのパタ

ーンノイズ

中・高速走行時のザー音

100~5kHz

・タイヤ・パターンのエア・ポンピング作用

・タイヤ弾性共振

・サスペンションの共振

車外騒音

自動車から発生する音

20Hz~5kHz

・エンジン音,吸・排気音

・ファン音

・タイヤ・パターンノイズ