自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

災害:令和2年3月実施1級小型問題44

pussycat-quiet-saiki-0874.ssl-lolipop.jp

災害に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。


(1)米国のハインリッヒが発見した「1:29:300の法則」とは,死亡の災害が1件発生すると,その背後にそれと同じ原因による重傷災害が29件,そして重傷には至らなかったものの,軽傷程度の事故が,300件も存在するというものである。


(2)災害防止の急所は,災害発生の因果関係を分かりやすく説明したハインリッヒの「五つの駒」のうち直接原因である「人的欠陥」を取り除くことである。


(3)災害発生の原因には,「直接原因」と「間接原因」があるが,「体調不良」は「間接原因」に分類される。


(4)「整頓」とは,必要なものと不要なものを区分して,不要なものを処分することである。

 

解く

(1)米国のハインリッヒが発見した「1:29:300の法則」とは,死亡の災害が1件発生すると,その背後にそれと同じ原因による重傷災害が29件,そして重傷には至らなかったものの,軽傷程度の事故が,300件も存在するというものである。

不適切

適切な内容に訂正

(1)米国のハインリッヒが発見した「1:29:300の法則」とは,重傷や死亡の災害が1件発生すると,その背後にそれと同じ原因による軽傷災害が29件,そしてけがには至らなかったものの,もう少しでけがをするところだった事故が,300件も存在するというものである。

 

(2)災害防止の急所は,災害発生の因果関係を分かりやすく説明したハインリッヒの「五つの駒」のうち直接原因である「人的欠陥」を取り除くことである。

不適切

適切な内容に訂正

(2)災害防止の急所は,災害発生の因果関係を分かりやすく説明したハインリッヒの「五つの駒」のうち直接原因である「不安全状態・行動」を取り除くことである。

 

(3)災害発生の原因には,「直接原因」と「間接原因」があるが,「体調不良」は「間接原因」に分類される。

適切

ハインリッヒの五つの駒の具体例

(第一の駒)

社会的環境の悪条件

 

間接原因

・犬や猫が夜鳴く

・テレビやラジオの音が聞こえてくる

・教育訓練が不十分である

・作業方法が標準化されていない

・職場の規律が守られていない

・気性の合わない人がいる等

「人的欠陥」を生み出す原因となるもの

(第二の駒)

人的欠陥

 

間接原因

・乱暴・無精・怠慢・興奮・誤解

・悩み・心配・疲労・睡眠不足

・体調不良

・いたずら気・知識や技能の不足

・体力の不足

・規則や指示の軽視等

個人の精神的、肉体的状態が悪くて、不安全行動を起こしやすくするもの

(第三の駒)

不安全状態・行動

 

直接原因

・位置が悪い・姿勢が悪い・足場が悪い

・速度を出しすぎる・運転を誤る

・近道をする・工具を投げる・ふざける

・規則無視の行動をとる

・安全装置や防具がない

・暗い・暑苦しい・整理・整頓が悪い

人間の行動又は物的状態が不安定である。

すなわち危険であること

(第四の駒)

事故

・転ぶ・ぶつかる・打たれる

・落ちる・感電する・高熱に触れる

・異物が目に入る

・爆発する・火災になる等

災害につながる恐れを持った予測しない障害が起きること

(第五の駒)

災害

・軽傷災害

・重症災害

・死亡災害

事故の中で人的損害を伴ったもの

 

 

(4)「整頓」とは,必要なものと不要なものを区分して,不要なものを処分することである。

不適切

(4)「整理」とは,必要なものと不要なものを区分して,不要なものを処分することである。

 

よって答えは(3)