自動車整備士試験勉強 始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

スロットル・ポジション・センサ系統の異常を示すコードを表示した。:令和3年3月実施1級小型問題34

自動車整備士資格の勉強始めました

 

ダイアグノーシス・コードを点検したところ,スロットル・ポジション・センサ系統の異常を示すコードを表示した。図に示す回路において,点検結果から考えられる不具合原因として,不適切なものは次のうちどれか。ただし,正常時のスロットル・バルの信号電圧.スロットル・バル全閉時0.5V,全開時4.5Vとする。

 

 

点検結果

1:すべての回路が接続された状態で測定

V1の電圧が5Vであった。

V2の電圧は,全閉時,全開時ともにOVであった。

V3の電圧が0Vであった。

2:センサ信号線を外した状態で測定

V4の電圧がスロットル・バルプ全閉時0.5V,全開時4.5Vで変化があった。

V5の電圧が0Vであった。

 

 

f:id:n9h28eg0:20210330194750p:plain

 

(1)センサ信号線の短絡(地絡)

(2)センサ電源線からセンサ信号線への短絡

(3)センサ信号線からセンサ・アース線への短絡

(4)センサ信号線の断線

 

 

 

解く

 

V1の電圧が5Vであった。

f:id:n9h28eg0:20210330194839p:plain


 

V2の電圧は,全閉時,全開時ともにOVであった。

 

f:id:n9h28eg0:20210330194913p:plain


V3の電圧が0Vであった。

f:id:n9h28eg0:20210330195011p:plain


 

V4の電圧がスロットル・バルプ全閉時0.5V,全開時4.5Vで変化があった。

 

f:id:n9h28eg0:20210330195109p:plain


 

V5の電圧が0Vであった。

 

 

f:id:n9h28eg0:20210330195148p:plain


 

(1)センサ信号線の短絡(地絡)

適切

f:id:n9h28eg0:20210330195231p:plain


 

(2)センサ電源線からセンサ信号線への短絡

不適切

f:id:n9h28eg0:20210330195311p:plain


 

(3)センサ信号線からセンサ・アース線への短絡

適切

f:id:n9h28eg0:20210330195423p:plain

 


(4)センサ信号線の断線

適切

f:id:n9h28eg0:20210330195511p:plain


よって答えは 
2