自動車整備士資格の勉強始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

スイッチング駆動アクチュエータ:まとめ問題4

自動車整備士資格の勉強始めました

↑リンク腕試し過去問で

 

スイッチング駆動アクチュエータに関する記述として,不適切なものは次のうちどれか。


(1)電圧の絶対値を利用するものと,PWMを利用してデューティ比駆動するものがあり,フィールド・コイルの代わりにパーマネント・マグネットを用いたものが多く使用され,クーリング・ファン,エアコンのコンデンサ・ファンの制御などに用いられている。

 

(2)気体の圧力作用を用いる駆動制御では,燃料蒸発ガス排出抑止装置,減速時燃料カット制御装置などの単純なコントロール・バルブの通気又は排出の断続作用が該当し,液体の圧力作用を用いる駆動制御では,インジェクタのように1パルス当たり一回の駆動時間を変化させて行うものがある。


(3)アクチュエータには,ソレノイド・バルブ,モータ,トランスフォーマ(例:イグニション・コイルなど)などが用いられ,駆動範囲を定めた中で、気体の圧力,液体の圧力,電磁誘導などを作用させて,装置の制御に必要な駆動を行うものである。


(4)気体の圧力作用を用いる駆動制御では,プロペラ・ファン,シロッコ・ファン,インペラなどのポンプ機構を駆動して気体を圧送するもの,液体の圧力作用を用いる駆動制御では,DCモータによりポンプ機構のインペラ,ダイヤフラム,プランジャを駆動して液体を圧送するものがある。