自動車整備士資格の勉強始めました~(^^♪

自動車整備士資格試験を解く

ABS回路において,FSR駆動回路の異常検知に関する記述:平成28年3月実施1級小型問題27

自動車整備士資格の勉強始めました

↑リンク腕試し過去問で

図1に示すフェイルセーフ・リレー(FSR)駆動回路の異常検知範囲をもつ図2のABS回路において,FSR駆動回路の異常検知に関する記述として,適切なものは次のうちどれか。
問題補足

 

f:id:n9h28eg0:20210117143423p:plain

(1)駆動条件時,①の箇所で断線があるとき,マイコン閾値をアップ・エッジする診断信号電圧を検出するため,異常検知を行う。
(2)駆動条件時,①の箇所でボデーとの短絡がある時,マイコン閾値をアップ・エッジする診断信号電圧を検出するが,正常・異常の判別ができないため,異常検知は行わない。
(3)駆動停止条件時,①の箇所でボデーとの短絡があるとき,マイコン閾値をダウン・エッジする診断信号電圧を検出するが,正常・異常の判別ができないため,異常検知は行わない。
(4)駆動条件時,②の箇所で断線があるとき,マイコン閾値をダウン・エッジする診断信号電圧を検出するため,異常検知を行う。


解く

f:id:n9h28eg0:20210117143458p:plain

(1)駆動条件時,①の箇所で断線があるとき,マイコン閾値をアップ・エッジする診断信号電圧を検出するため,異常検知を行う。
不適切
適切な内容に訂正
(1)駆動条件時,①の箇所で断線があるとき,マイコン閾値をアップ・エッジする診断信号電圧を検出するが,正常・異常の判別ができないため,異常検知は行わない。

 

f:id:n9h28eg0:20210117143837p:plain
(2)駆動条件時,①の箇所でボデーとの短絡がある時,マイコン閾値アップ・エッジする診断信号電圧を検出するが,正常・異常の判別ができないため,異常検知は行わない。
不適切
適切な内容に訂正
(2)駆動条件時,①の箇所でボデーとの短絡がある時,マイコン閾値ダウン・エッジする診断信号電圧を検出するするため,異常検知を行う。

 

f:id:n9h28eg0:20210117143952p:plain
(3)駆動停止条件時,①の箇所でボデーとの短絡があるとき,マイコン閾値をダウン・エッジする診断信号電圧を検出するが,正常・異常の判別ができないため,異常検知は行わない。
適切

f:id:n9h28eg0:20210117144053p:plain
(4)駆動条件時,②の箇所で断線があるとき,マイコン閾値ダウン・エッジする診断信号電圧を検出するため,異常検知を行う。
不適切
適切な内容に訂正
(4)駆動条件時,②の箇所で断線があるとき,マイコン閾値アップ・エッジする診断信号電圧を検出するが,正常・異常の判別ができないため,異常検知は行わない。

f:id:n9h28eg0:20210117144155p:plain


よって答えは(3)